青黒徒然雑多

色々語りたい。ジャンルもへったくれもなく。

外国と深い関わりのあるサッカークラブ

f:id:Nerobluluv:20210418234507p:plain

 名前もエンブレムもFCバルセロナを連想するが、それとは全く別のクラブである。

 そもそも、バルセロナと名乗ってが本拠地はバルセロナではなく、エクアドルグアヤキルという都市である。

 1920年代にバルセロナから来訪したエウティミオ・ペレスという人物が創設。
 現在はエクアドルの強豪チームとしてその名を馳せており、南米最強を決めるコパ・リベルタドーレスの決勝に進出した経験もある。人気もエクアドル随一のクラブである。

FCコリア

f:id:Nerobluluv:20210418235151p:plain

 朝鮮半島を象るエンブレムを見ると韓国もしくは北朝鮮にあるチームだと考えてしまうが、実は日本で活動するチームである。

 バスクアスレチック・ビルバオを参考にした、民族重視のクラブを目指している。

 選手は在日コリアンを主体としているが、2016年より門戸開放をし、日本人所属選手も増えている。Vファーレン長崎松本山雅で活躍した岩間雄大も、アマチュア選手として入団経験がある。

 2021年現在は東京都社会人サッカーリーグ2部(8部リーグ相当)に所属しており、JFL昇格をクラブの目標としている。


シドニー・ユナイテッド

f:id:Nerobluluv:20210514151452p:plain

 オーストラリアのクロアチア系移民によって創設されたクラブである。
 エンブレムにはクロアチア国旗に由来する赤と白のチェッカー柄が印象的である。
 現在はオーストラリアのアマチュアリーグに所属しており、同じくアマチュアシドニー・オリンピックFCとはライバル関係にある。

シドニー・オリンピックFC

f:id:Nerobluluv:20210514152225p:plain

 オーストラリアのギリシャ系移民によって創設されたクラブである。
 現オーストラリア1部リーグのAリーグの前身のナショナル・サッカー・リーグで優勝経験もある。
 現在はオーストラリアのアマチュアリーグに所属しており、シドニー・ユナイテッドとはライバル関係にある。
 
テュルクギュチュ・ミュンヘン

f:id:Nerobluluv:20210514152956p:plain

 現在ドイツ3部リーグに所属するクラブで、エンブレムにあるトルコ国旗から分かるように、トルコ系のクラブである。

 メスト・エジルのように、トルコをルーツに持つドイツ人は多く、このクラブの創設にあたってはミュンヘン在住のトルコ系の労働者が尽力した。